今日は、倉掛教室の稽古日でした。
いつも教室内にてウォーミングアップ~ルーティントレーングを行いますが、
今日は、気候もいいので近くの公園までジョギングそして、近くの階段で階段ダッシュをしてきました。

時に環境を変えることによって、刺激が変わりますしリフレッシュにもなりますから、
これからの時期ちょくちょく取り入れてみようと思います。

今日の稽古にて、
なぜ、肘を曲げるのか、脇を閉めるのか、腰を使うのか、目線が大事なのか、姿勢が大事なのか、
少しの違いでこんなにも出力が変わり、相手へのダメージも変わる
といった理論的なことを抑えながら稽古を行いました。
初段を目指す二人の生徒、小学5年生と6年生ですからある程度理解することはできるはずです。
あとは、それを体感覚にどう落とし込んでいくかです。
稽古あるのみです、がんばりましょう!

倉掛空手教室2018-9-19