今日は、35回目のあそびカラテ教室を開催しました。
今回は、年少クラス3名と年中(+年長)クラス7名の参加をいただきました。
連休の貴重なお休みの中、ご参加いただきありがとうございました。

寒い時期は、しっかりたっぷり走ろう!
ということで、鬼ごっこあそびをしました。

十字クモさん鬼ごっこ
私がクモ鬼になって、十字にクモの巣(白いロープ)を張り
子ども達は、クモの巣に当たらないように逃げ続けます。
クモ鬼は、子ども達の行く手を阻みます。

子ども達は、鬼の動きを見ながらすばやく動きます。
鬼だけでなく、クモの糸(白ロープ)も確認して動きます。
鬼が来たらパッと止まります。 隙ができたら急いで動きます。
終わり!というまで、めまぐるしく動き続けますのでかなりの運動量が確保できます。

逃げている最中は、子ども達楽しくて夢中になっていますから、
疲れた~ なんてことは感じていません。
笑いながらどんどん逃げ続けています。
しんどい~ と感じているのは私のほうです。(笑)
さすが、疲れ知らずの子ども達です!

十字鬼のあと、年少クラスではブタさんと子ヤギの鬼ごっこ
年中(+年長)クラスでは、手つなぎ鬼ごっこをしました。

鬼ごっこあそびは、体も頭も使う全身運動です!
スポーツ選手が、ウォーミングアップの場面で
鬼ごっこを取り入れていることもあるんですよ。

もし、公園など行く機会がありましたら、
お子様と鬼ごっこあそびやってみてください。
結構、いい運動になりますよ!

こども運動カラテあそび教室2019-2-10①