今日は、こども運動カラテあそび教室の日でした。
年少クラス、年中クラス(+年長+小1)合わせて16名の
お子さんが参加してくれました。

今回は、フープを使った運動遊びを行いました。
子ども達には、ちょっと大きめのサイズでしたが、
それでも上手に操作しながら活動していました。

最後には、いつものサーキット遊びをしました。
今特にご希望の多いのが、さかあがりの指導です。
まず、さかあがりができるようになるための基礎体力(主に腕力、お腹の力)
を養っていく必要があります。
この基礎体力を付けながら、鉄棒でさかあがりの回る感覚を
サポートを通して掴んでいきます。
あとは、反復練習です。
今までに、さかあがりができた子ども達を見てみると、
あるとき、ふとできることがよくあります。

ここに行くまでに少し時間がかかるかもしれませんが、
あきらめずがんばれば必ずできますので、引き続きがんばってください。

もし、もう少し専門的にさかあがりだけでなく体操を学びたいという方
がいらっしゃいましたら、私がおすすめする体操教室があります。

私の知人が、東原と安(安佐南区)、草津(西区)で体操教室を開いています。
ご興味のある方は下記よりご覧ください。

→ 東野キッズ体操クラブ(コーチ鼓 和則 氏)

 

5月こども運動あそびカラテ教室の様子